忍者ブログ
ラーメン大好き!塩竈人の管理人『ガマ』の気まぐれな食べ歩き日記です!
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
塩竈WEB制作工房
ガマ個人でホームページ制作やFlash制作、ビデオ編集しDVD作成など激安で承ります!
塩竈WEB制作工房【ガマ工房】
お勧めサイト
賃貸アパート コーポ・フェイス

多賀城にある賃貸アパート コーポ・フェイスのHPです。ガマが作りました!一度、見てください。大家さんは、メチャメチャいい人ですよ☆

e-crate.(イークレイト.)

仙台に「glass slipper(グラススリッパー)」と「Lourdes(ルルド)」のブティック2店舗を運営しているe-crate.(イークレイト.)のホームページです。ガマが制作したHP第2弾です!

DECOrate(デコラテ)

ガマが制作したHP第3弾!仙台市青葉区にある雑貨・家具・インテリア・デザインのセレクトショップ「DECOrate(デコラテ)」のホームページです。店内は何時間いても飽きない素敵な商品が目白押しですよ!
プロフィール
HN:
ガマ
性別:
男性
職業:
デザイナー
趣味:
ドライブ・釣り・映画鑑賞
自己紹介:
宮城県塩竈市に生息する独身男『ガマ』の日々の食の記録を残してます。味やお店の感想など、独断と偏見で書きつづりますので、是非ご覧ください。
[156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、某バラエティー番組で、くりぃむしちゅーが小林幸子と秋葉原を紹介していました。
秋葉原といえば、メイド喫茶やフィギュアなどが頭に浮かびますが、もう一つ忘れちゃいけないのが、「おでん缶」です。番組でも、年間8千万円も売り上げがある自動販売機を紹介してましたよ♪

んでもって、最近会社で「塩竈にもおでん缶を作っているところがあるんだってよ」って事を聞いたので、早速ネットで調べてみると…

確かに存在する模様!なんでもOhバンデスでも放送されたみたいでして、ガマはめちゃめちゃ気になりました☆
(Yahooオークションでも出展されていたみたい)

塩竈に住んでいるのに知らないとは、ガマの名が廃るわぃ!!!って事で、昨日マリンゲートに行ったついでに、奥にある「えすぱーく」というお店で購入しました♪その名もズバリ「塩竈おでん

塩竈おでん   塩竈おでん   塩竈おでん


缶には鳳凰丸が描かれていて、ごぼう巻・竹輪・結び昆布・大根・玉こんにゃく・うずら卵 と中身の具も書いてあります!

ふたを開けてみると美味しそうなうずらの卵が2個顔を出しています。勿論、串も入っています。

ガマは購入時に温めていない缶を選んだので、お店の人に「食べる時はふたを開けてお湯に入れて温めるか、鍋にあげて温めて食べるといいよ」と言われたので、更にあけラップをしてレンジでチンしました。

塩竈おでん   塩竈おでん


さてさて冷たいビール片手に、つまんでみると…
おでんの汁は甘からず、しょっぱからずで、イケてます。そしてめちゃめちゃ結び昆布が美味い!!!ガマはあまり好んで食べはしないのですが、このおでん缶の昆布には参りました!!!
そして塩竈と言えば練りモノ☆ごぼう巻もこれまた美味い!
うずら卵もいいアクセントになって、ガマはめちゃめちゃ堪能できましたよ♪

塩竈の住民は勿論、塩竈を訪れた方も是非購入してはいかがでしょう??

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■塩竈おでん
原材料:
大根、ごぼう巻き、玉こんにゃく、竹輪、昆布、うずら卵、醤油、発酵調味料、砂糖、食塩、仙台味噌エキス、風味調味料(かつお)調味料(アミノ酸)(原材料の一部に大豆・小麦含む)
固形量:130g
内容総量:230g
製造者:塩釜缶詰株式会社
住所:宮城県塩釜市新浜町3丁目26-1
電話:022-365-6265

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]